読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キョーリンの購入ならココのお店 |

※特級色揚げを2袋消費しました。タナゴやシクリッド等にも効果ありです。。

いまオススメの商品♪

2017年03月27日 ランキング上位商品↑

キョーリン赤 キョーリン 咲ひかり金魚 艶姿 特級色揚 沈下100g 金魚のえさ 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

ロージーテトラもラミーノーズも赤くなります。このエサは他のエサと混合して使用するのが基本ですので!単独使用は消化不良などの原因になりますので気をつけましょう。21℃にヒーティングしていますので良いのですが、18度以下ですと消化段階で魚体に負担がかかるようです。キョーリン咲ひかりシリーズ最強!蛋白質47%で!脂肪分は紫と同じく7%!育成用は5%ですが!脂肪分が多いのは色揚げ要素が脂溶性だからでしょう。ただ!栄養がかなりあると思うので水の汚れは他のひかりシリーズよりはあるかもしれません。価格は高いですが期待してます。(あくまで我が家のランチュウに合っているということです)以前の金魚ですが!赤色が薄くなり薄くなる前に色揚餌を購入。また、特級色揚げに替えてから糞が太く長くなります。って!最初から紫を使えば同じ事なのですが…他のペレットに30%ほどMIXして使っています。流金!オランダに与えています。消化については他の餌も与えているので何とも言えません。メインのエサと混ぜてるからかな?色揚げ効果のある他のエサだと白い金魚が黄ばんでしまうのに対してこのエサは白は白と変わらないので安心して上げれます。色揚げ用色素のせいでしょうか?茶色の泥状の物が水槽とガラスの間に貯まります。ランチュウベビーゴールド・オランダゴールド・咲ひかりを試してここに落ち着いています。でもアカムシとかブラインシュリンプあげるより全然汚れないのでナイスな餌だと思います。ウチのらんちゅうは餌に飢えているのか(笑)食付きはすごいです。粒の大きさ的に結構小さめ(2cmくらい)の生体も喜んで食べています。さすがキョーリン!レッドトップエンゼルの為に購入。抜けてしまった色が戻る事はなかったですが!その後なんとなく金色っぽくなった!尾に赤みが戻って水も汚くならなかったのは!いくつか購入したエサの中でこの商品が一番でした。投与1週間で効果が現れ始めたような感じです。単独で色揚を行うと!うんちが沢山出るので!私見ですが混合餌が適任かと!咲ひかりは様々なショップや口コミでも人気商品です。金魚の赤は確かに濃くなった事は事実です。室内飼育だとどうしても色が抜けてしますので!このエサに期待したいと思います。基本は金魚用ですが、金魚以外の魚にも色揚げ効果があります。前からひかり菌が気になっていたので購入しました。あと低温下では、高い確率で消化不良を起こしますので注意を・・・食いつき&色がでるので、再度購入致しました。他の方のレビューや!行きつけの金魚屋さんの話だと!良いエサのようです。他の餌と混ぜて食べさせています。与えすぎると白い金魚は黄ばんできたりするので!要調節です。色合いはまだ不明。今のところ金魚がひっくり返ることもないです。以後ずーっと咲ひかりを購入しています。繊維質が他より多いためでしょうか?また変化があれば報告します。メインは金魚に使用です粒は固目なので小型魚にはミルで砕きます使いすぎは不自然に赤が乗るので注意数ある餌の中でうちのネコの好む匂いですネコ飼い注意赤くなるかと言われると毎晩与えてますが特に濃くなる感じはないです。琉金系やらんちゅうに使用中です。季節や水温の変化に合わせて!普段の餌に混ぜたり混ぜなかったり!量を調節できます。予算をケチって育成用に戻したら食べ残しが多い感じ、食い付きは特級が抜群に良いですが、とにかくキョーリンで育ってきたのですから腹が減れば同じ事でしょうが、コストも考え3分の一は特級を混ぜる事にしました。ランチュウの色揚げにと購入しました。赤が強くなってきました。通常与えている餌の他におやつ感覚で少量づつ与えています。沈下したり浮上したりしますが、良く食べてくれます。食わした直後にアロワナに与えてます。これは育成用や紫と大きく違うところですが!そのままの形で水流に任せて漂っています。沈下性というのもいいみたいですね。効果ありです。あとは値段がもう少し安ければなぁ・・・良く食べます。現在、使用して問題もなく生き生きしてます。粒がとても小さいので!転覆しやすい金魚にも与えやすいです。ただ!金魚屋の店長が言っていましたが!色揚げのエサは金魚への負担が大きいので!少な目から様子を見て!とのことなので!そのように使おうと思います。浮上は空気を一緒に吸い込むので転覆病の原因になることもあると聞き沈下をあげていましたが!沈下は水質悪化が気になります。まぁ人間が1日中チーズだけで過ごしているような物ですから…色揚げについては典型的和金なのですが、確かに購入時オレンジ色でしたが、赤が強くなっている事は確かですね。粒も小さいのでカラシンもしっかり食べることができます。一度エサがきれてしまいスーパーで急ぎ買った安い金魚のエサを与えたらみるみる!色が抜けてしまいました。紅龍の餌のミルワーム!コオロギに使用してます。でもこれは、ヒカリ菌が頑張ってくれると信じていますので安心です。色揚げ効果はまだ???です。食付きは最高です。